印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(567) 見る
プレス(814) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(805) 見る
経営/CSR > 顧客 > 品質評価
インキの転移率
いんきのてんいりつ / ink transfer ratio
紙に転移したインキ量の比率。平版オフセット印刷ではブランケット上のインキは紙に圧着されて紙に転移するが,全量紙に転移するわけではなく,薄いインキ層が2層に分裂し一部のインキはブランケットに残って循環する。インキ皮膜の分裂がブランケットに近い部分で起こるほど転移率は高くなる。インキの転移率はインキの性質や供給量,紙の平滑性とインキ受理性,および印圧などの条件によって決まる。塗工紙は非塗工紙よりも平滑性が高く,インキ受理性に富むのでインキの供給量が少なくてもインキ濃度は高い。ただし,多色印刷では,インキが白紙面に転移する場合と,すでに何色か印刷された部分に転移する場合ではその転移の技術的内容は異なる。

このページのトップへ