印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(567) 見る
プレス(814) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(806) 見る
プレス > デジタル印刷 > 電子写真
一成分現像
いちせいぶんげんぞう / single component development
キャリアを用いない現像方式。2成分現像ではキャリアが有していた帯電と搬送の機能をトナーや機器に振り分ける必要がある。帯電した薄層トナーをいかに均一に現像ローラ状に塗布するかも課題となる。トナーは導電あるいは絶縁トナーが使用される。構成として、接触1成分現像/非接触1成分現像があり特に非接触ではACバイアスの最適化が図られている。従来、非磁性1成分カラートナーによる非接触現像は不可能という見方があった。しかし、各社がこの方式でカラー化を実用化するようになった。
関連語:
導電トナー,絶縁トナー,接触1成分現像,非接触1成分現像,キャリア,非磁性1成分カラートナー

このページのトップへ