印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(567) 見る
プレス(814) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(805) 見る
経営/CSR > 法/規制 > 環境関連法/規制 全てのカテゴリを表示
経営/CSR > 環境 > 環境技術
経営/CSR > 法/規制 > 容リ関連法/規制
適正処分
てきせいしょぶん / appropriate treatment
廃棄物を法に準じて適切に処理を行う行為を指す。循環型社会形成推進法により、廃棄物の処理の優先順位が法定化され、[1]発生抑制、[2]再使用、[3]再生利用、[4]熱回収、[5]適正処分の順とし、適正処分は最下位に位置づけられた。国は埋立地などの最終処分場の逼迫と環境汚染問題を背景に、廃棄物として発生するものについて、減量化を図るとともに、処理に伴う環境負荷物質の排出の極小化を図ることを求めている。
関連語:

このページのトップへ