印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(567) 見る
プレス(814) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(805) 見る
経営/CSR > 顧客 > 品質保証 全てのカテゴリを表示
経営/CSR > 法/規制 > 個人情報保護関連法/規制
丁合ミス
ちょうあいみす / collated mistake
(1)製本のさい、シート紙や折り丁ページ順に揃え1冊にまとめる作業で、折り丁を重複して取ることを「取込み」、ある折り丁が脱落して欠けることを「落丁」、順序を間違えたものを「乱丁」といい、これらを防ぐために総繰りをおこなったりする。
(2)個人情報保護の視点から見た場合、ダイレクトメール事故の代表的なケースであり、手作業によるマッチング(システム処理における障害発生時の手作業によるリカバリーも含む)においては、ミスを生じる可能性が高いとの認識に立ち、宛名題紙と封入文書の丁合を確実にする仕組みを講じる必要がある。対策例としては、宛名台紙と同封文書への管理番号(バーコード等)の印字と自動読み取り照合や、編集/加工処理後の元データとの照合と員数確認などがあげられる。
同義語:
丁合いミス
参照語:

宛名台紙と同封文書の丁合ミス


このページのトップへ