経営/CSR > 顧客 > 品質保証
ピンホール
ぴんほーる / pinhole
(1)紙をつくる過程において,すき網からの細かい繊維の流出,またはクレー粒子の乾燥後の脱落によって生じる小さな穴。 (2)ネガまたはポジフィルムに現れる小さな透明な点。露光または現像時にフィルムの乳剤面に,ちりなどが付いた場合に生ずることが多い。 (3)グラビアでは、ピンホールとは銅メッキの下地傷やメッキ不良、コンベンショナル法等ではポジのゴミ等による腐食跡などによる数十ミクロンの穴を呼ぶ。下地の不良やメッキ不良を除いて、レーザー製版や現在の彫刻法ではほとんど発生しない。