共通 > 周辺技術 > その他
裏刷り
うらずり / bottom printing
グラビア印刷オフセット(UV乾燥)印刷で,透明なフィルム素材へ画像の向きと刷り重ね順を逆にして,裏から印刷すること。フィルム素材を介して見るので,刷り上がり効果を高めることができるとともに印刷面の摩耗,汚染を防止できる。しかし,包装用でインキ成分(特に溶剤)が内容物に影響を与えるおそれがあるような場合は避けるべきである。