印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(567) 見る
プレス(814) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(806) 見る
プリプレス > アナログ > 写真製版
チェーンドットスクリーン
ちぇーんどっとすくりーん / chain dot screen;elliptical dot screen
菱形の網点が鎖状(チェーン)につながっているコンタクトスクリーンの一種。網点の接する段階を,2点で接する,4点で接する,という二段階にすることにより,ジャンピング(網点同士が接する濃度域で,製版時の焼き濃度や印刷時のインキの引っ張り合いなどにより網点の形状が不規則になり,ムラが生じる現象)を50%濃度域ではなく,35%と65%に分散させることになり,よりなだらかな階調変化が得られる。一般的に人間の肌の丸み(なめらかさ)の再現に適している。

このページのトップへ