印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(566) 見る
プレス(793) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(396) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(803) 見る
プレス > プレス共通用語 > 共通用語
フォーム印刷
ふぉーむいんさつ / forms printing;business forms printing
事務用帳票の印刷。印刷方法としては,主にオフセット方式,凸版方式,フレキソ方式が用いられる。用紙は枚葉紙巻取紙が使われる。連続フォーム印刷は印刷と同時に用紙搬送用の穴加工,折りたたみ・切離し用のミシン目加工を行うことが多い。複写帳票は印刷と同時にカーボン印刷などの加工を行う。また,コンピュータ用途で分類すると,コンピュータで処理されたデータを各種プリンタで打ち出すときに使用されるアウトプットフォームとコンピュータのデータの入力媒体として使用されるOCR,OMR,MICR等のインプットフォームの印刷に分けられる。フォーム印刷は印刷物の刷上がりの美しさよりむしろ印刷位置の精度を要求される。また,フォームには,マージナルパンチ,横ミシン,縦ミシン等の加工が必要な場合が多く,加工されたミシンとの印刷位置や,パンチとの印刷位置関係の精度も重要なポイントである。
関連語:
OCR,OMR,MICR,コレータ

このページのトップへ