印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(567) 見る
プレス(814) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(805) 見る
経営/CSR > 顧客 > 品質保証 全てのカテゴリを表示
経営/CSR > 情報 > 情報セキュリティ
表裏印字処理ミス
ひょうりいんじしょりみす / erractic pagination または imposition error
表裏印刷文書や表裏圧着はがきに表面と裏面とで指定と異なる印字をしてしまう処理ミスのことで、個人情報を取り扱う業務では漏えい事故につながる。事故を防止するために以下の対策例を参考に仕組みを講じる必要がある。
【対策例】
・管理番号もしくはバーコード等を用いた表裏照合およびエラー検知システム
・サンプリングによる表裏照合
・紙づまり発生時の適切な処置対応

表裏印字処理ミスの例


このページのトップへ