印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(568) 見る
プレス(814) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(806) 見る
経営/CSR > 顧客 > 品質保証
シャープネス効果
しゃーぷねすこうか / sharpness effect
印刷物はカラー原稿に比べると,濃度再現域が狭いことによるコントラストの低下,画像を網点化することによる解像度の劣化,インキと紙のにじみ見当ズレによる画像境界部の不明瞭さにより画像の鮮鋭度が低下する。こうした症状を緩和しつつ適正な印刷物を得るために,視覚の特性を利用して見かけの鮮鋭度を高めること。通常は画像の輪郭の濃淡差を強調して見せるためにアンシャープマスク,ディファレンシャルマスクなどの光学的処理と電気処理をスキャナで行う。またDTPではフォトレタッチソフトなどを使用することで,簡単にシャープネスの向上が図れる。

このページのトップへ