印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(568) 見る
プレス(814) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(807) 見る
プレス > プレス共通用語 > 基本用語
ドットインパクトプリンター
どっといんぱくとぷりんたー / dot impact printer
ワイヤードットによりモザイク式に印刷文字を構成し印字を行うプリンター。画素数(ドット)印字のため,漢字・図形あるいは任意の大きさの文字の印刷に適する。ラインおよびシリアルプリンターがあり,インクリボンの背面から機械的にドットを打つ。現在,騒音問題と印字スピード,機械的複雑さなどにより,このドットインパクトプリンターは需要が減少しつつあり,ノンインパクト方式のプリンター(たとえばインクジェットプリンター)に移行しつつある。
関連語:
インパクトプリンター

このページのトップへ