印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(567) 見る
プレス(814) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(806) 見る
ポストプレス > 諸加工 > その他加工
番号器
ばんごうき / numbering machine;numbering box
番号を印字する装置で,プランジャ式(押圧式)番号器,チェース式番号器,ロータリーカム式番号器がある。プランジャ式は印刷圧胴でプランジャ(突起物)を押すと同時に印刷をおこない,圧胴が離れてプランジャが上がるときに字輪を1字送る。チェース式は版盤の往復運動を利用して番号器の軸を往復させることにより数字を送っていく。ロータリーカム式は版シリンダにあたるところに番号器取付け軸があり,この円周上に番号器を組み付ける。数字を送る方法は2種類あって,一つは番号器についているレバーコロをこの溝に入れ溝の形状により数字を送る方法,もう一つは円周上1箇所にこのレバーコロを返すカムを設けこれにより数字を送る方法である。有価証券や伝票などの連続番号の印刷に用いられる。 
関連語:

このページのトップへ