印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(567) 見る
プレス(814) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(806) 見る
印刷資材 > 諸材料 > フィルム 全てのカテゴリを表示
ポストプレス > 諸加工 > 軟包装加工
ポリビニルアルコールフィルム
ぽりびにるあるこーるふぃるむ / polyvinyl alcohol film;poval film;vinylon film
ポリビニルアルコールを主成分とするフィルムで,透明性,光沢,耐薬品性,非帯電性,強靭(じん)性,透湿性等のすぐれた特徴を有している。ポリビニルアルコールフィルムは主に鹼(けん)化度の程度によって,水溶性から難溶性まで性質が変化する。水溶性フィルム用には低鹼化度,低結晶性のものが,耐水性が必要な一般包装用には高鹼化度,高結晶性の水に難溶性のフィルムが用いられる。このフィルムは極性が高く印刷適性は良い。また,延伸したフィルムはサングラスやディスプレイの偏光板材料などに使用される。

このページのトップへ