印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(567) 見る
プレス(814) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(806) 見る
プレス > プレス共通用語 > 共通用語
ウエットトラッピング
うえっととらっぴんぐ / wet trapping
インキが未乾燥のときに次のインキをのせること。多色印刷機で印刷する場合,先刷りインキに対して後刷りのインキがのりにくくなる。先刷りインキは白紙にインキ中の溶剤分が急激に吸収されるためインキ粘度が上昇しインキがのりやすい。吸収性の悪い被印刷物の場合は,タックバランスベタの量と刷り順に配慮が必要である。通常の印刷は,絵柄の量によりK(ブラック),C(シアン),M(マゼンタ),Y(イエロー)の順に行う。また製版で下色除去などの操作を行うときもある。 
関連語:

このページのトップへ