日本フォーム工連について
トピックス&ニュース
委員会情報
技術セミナー
各種情報
出版物案内
会員企業の紹介
会員企業掲載お申し込みはこちら
お問い合わせ
理事会情報
日本フォーム印刷工業連合会平成19年度 第2回理事会議事要録
平成19年5月10日(木)午後1時30分〜3時
日本印刷会館 5階501会議室
出席者(20名)
福田会長、小林副会長、那須副会長、瀬戸(政)常任理事、六反田常任理事、大内常任理事、
小谷(正)常任理事、福田(学)常任理事、瀬戸(良)常任理事、渡辺北海道会長、笹氣東北会長、
佐々木北陸会長、松尾中部会長、中川関西会長、灘西中国会長、吉田理事、石坂理事、
吉澤監事、西川監事、中(専務理事・事務局) 
議 題 (1)平成19年度通常総会開催について
(2)委員会報告
(3)各工業会報告
議 事 冒頭、福田会長挨拶の後議事に入った。
福田会長挨拶骨子
最近発生した大阪のエキスポランド事故は、メンテナンスに手抜かりがあったと言われているが、我々の設備についても、事前に機械を止めて行う定期的な点検の重要性を教えてもらったような気がする。
また、ハッカーによる10数万件の個人情報漏洩被害も発生しており、品質を守るコストが従来のレベルとは違った二重、三重の対策が必要な時代に入っているのではないだろうか。 
対策や掛けるコストも今までの常識で考えるのではなく、“会社として正しい姿勢はなにか?”という観点から見なければならない『品質コスト無限の時代』に入った感もある。相互に知恵を絞って議論が出来ればと考えている。
 平成19年度通常総会開催について

事務局中より、6月総会関連資料について内容説明及び収支決算の監事監査が終了した旨報告をした後、指摘事項があれば事務局へ連絡するよう要請した。
 委員会報告


資材委員会     
那須委員長より、資料に基づき5月度用紙需給状況の説明があった。

国際委員会     
事務局より、今年度開催される中国印刷関連展示会案内があった。

業務委員会     
小谷委員長より、4月度月次計算が報告され了承された。また、今年度7から9月実施する会員増強キャンペーン案を説明し了承された。

技術委員会    
瀬戸(良)委員長より、5月16日実施の技術セミナーの詳細案内及び今後のセミナーテーマへの意見提出の要請があった。

環境委員会    
六反田委員長より、資料に基づき地方公共団体が行う経営相談事業の紹介があり、各地区でも調査を行うよう要請があった。また、全印工連のISO14001認定取得支援事業の紹介とフォーム工連の活用についての調査予定、セミナーの実施予定、GP認定用雛形の作成など、今年度の活動計画について報告があった。

 各工業会報告

関東那須会長から、ビーエフ社長退任予定に伴う関東会長退任と、六反田日本ユニシス・サプライ社長へのバトンタッチが発表され、退任の挨拶があった。その他各地区工業会よりマーケット状況、紙市況、総会開催予定等が報告された。  
また、別途瀬戸(良)常任理事から、最近行われた官庁による“せり下げ方式”による入札の妥当性について疑問が提示され、日印産連等にも確認・調査することとした。  
最後に小林副会長より挨拶があり、次回開催の平成19年度通常総会、第3回理事会は
 
平成19年6月5日(火)午後4時より 
 
銀座ラフィナート7階「汐風」
を確認して閉会となった。
   
    Copyright (C) 2007 JAPAN BUSINESS FORMS ASSOCIATION. all rights reserved.
会長あいさつ
概 要
あゆみ
事業活動
役員紹介
各地区事務局連絡先
理事会情報
規 定
業界再生検討委員会
資材委員会
国際委員会
業務委員会
市場調査委員会
公正取引推進委員会
技術委員会
環境委員会