日本フォーム工連について
トピックス&ニュース
委員会情報
技術セミナー
各種情報
出版物案内
会員企業の紹介
会員企業掲載お申し込みはこちら
お問い合わせ
 
理事会情報
日本フォーム印刷工業連合会 平成20年度 第8回理事会議事要録
平成21年1月29日(木)午後3時30分〜午後5時
椿山荘4Fネプチューン
出席者(40名)
秋山会長、小林副会長、小谷副会長、瀬戸(良)副会長、瀬戸(政)常任理事、小谷常任理事、
室賀常任理事、福田(学)常任理事、丹羽常任理事、玉田常任理事、岡田常任理事、
佐々木常任理事、川口北海道会長、松尾中部会長、中川関西会長、灘西中国会長、
和田九州会長、石坂理事、坊野理事、長谷川理事、清水理事、西川監事、吉澤監事、
山口(専務理事・事務局)
オブザーバー(関東役員他 敬称略) 渡辺、剱、山口(正)、福田(健)、高宮、水谷、森(茂)、荒瀬、
岩上、中之庄、根岸、牧、丸田、森(哲)、谷島、田名網
議 題 (1)役員研修会「ニッチポイントを探せ」
(2)委員会報告・日本印刷産業連合会等関連報告(資料配布)
 
議 事 冒頭、秋山会長の年頭挨拶の後議事に入った。
 
 
 1. 役員研修会
  テーマ 「ニッチポイントを探せ」栄光は闇の奥深く潜む
  講 師  長 山 伸 作 氏   
        株式会社 一光社プロ 代表取締役
  <世界不況こそ変革のチャンス>
「PMマトリックス」を使用しながら「ニッチな事業」を探そう。
今の事業は「レッドオーシャン」価格破壊がおきて値段が勝負の時代になって仕舞っている。
先ず 自社の実力を把握するために3Cの関係からSWOT分析を。
外部環境から見て自社のS(強み)・W(弱み)は何なのかを求め、企業のビジョン(夢)を語り続け掲げることが必要。
また コミュニケーション能力による意思の統一も重要である。
「PMマトリックス」で既存市場・既存商品の領域は「レッドオーシャン」、新市場(フロンティア市場他の領域 他業界)と、3S(選択・差別化・集中)で求める新商品の領域が「ブルーオーシャン」となる。
  ― 詳細はホームページに研修会報告として掲載 ―
 
 2. フォーム工連委員会報告資料 (配布)
(1) 資材委員会      (1月度用紙事情説明メモ)
(2) 国際委員会      (11月12月、2009年1月 PSDAレポート)
(3) 業務委員会      (11月12月、月次計算書)
(4) 資材・環境委員会 (用紙クローズドリサイクル施設見学会案内書)
(5) 事務局        2009年度版 全国会員名簿
                第358号日本フォーム印刷工業会会報
                JFPI REPORT(日本印刷産業連合会会報)
   
 3. 日本印刷産業連合会等関連報告資料 (配布)
 

(1)グリーン購入法/印刷基準改正の動向と
   リサイクル対応型印刷物への取組に関する説明会のご案内
(2)印刷業界における環境法セミナー(実践編)開催のご案内
(3)「印刷職場の労働衛生管理」発刊のご案内
(4)雇用安定化に向けての要請について(経済産業省)
(5)政府系金融機関による資金繰り制度の通知について(経済産業省)
(6)中小企業緊急雇用安定助成金について(厚生労働省)

今回の理事会においては、フォーム工連委員会、日本印刷産業連合会等関連報告は資料の配布にとどめ、配布資料等についての質問事項は事務局に寄せることとして、役員研修会終了とともに閉会した。
(理事会閉会後 関東フォーム印刷工業会の新春懇親会に合流)

 次回開催日  平成20年度第9回理事会
  平成21年3月12日(木)午後1時30分〜 於 印刷会館2階会議室
     (工連運営会議12:45〜予定)

   
    Copyright (C) 2007 JAPAN BUSINESS FORMS ASSOCIATION. all rights reserved.
会長あいさつ
概 要
あゆみ
事業活動
役員紹介
各地区事務局連絡先
理事会情報
規 定
業界再生検討委員会
資材委員会
国際委員会
業務委員会
市場調査委員会
公正取引推進委員会
技術委員会
環境委員会