日本フォーム工連について
トピックス&ニュース
委員会情報
技術セミナー
各種情報
出版物案内
会員企業の紹介
会員企業掲載お申し込みはこちら
お問い合わせ
 
理事会情報
日本フォーム印刷工業連合会 平成22年度 第7回理事会議事要録
平成22年11月11日(木)午後1時30分
日本印刷会館2階201会議室
出席者(23名)
玉田常任理事、福田常任理事、佐藤常任理事、松尾常任理事、清水常任理事、小島常任理事、
和田常任理事、林常任理事、佐々木常任理事、福武理事、石坂理事、坊野理事、長谷川理事、
服部理事候補、滝本理事、西川監事、吉澤監事、山口(専務理事事務局)
議 題 (1)役員補充選任及び委員会委員委嘱に
ついて
(2)委員会報告
(3)日本印刷産業連合会等関連報告
(4)各フォーム印刷工業会からの報告

議 事 冒頭、櫻井副会長の開会挨拶があり議事に入った。
櫻井副会長挨拶骨子
先日3役会議を開催してフォーム工連の来期の予定と行動計画について話し合った。新聞等の報道を見ると、緩やかな回復傾向にあるとか、リーマンショック時の9割程度まで回復したとか、という記事が載っているが、実感が全くなく長期低迷の中で会員企業も非常に厳しい状態で努力されていると思う。  
フォーム業界全体としての活性化策を考える必要を感じ3役会議では色々と提案した。この新たなる提案や企画を会員全員が一緒になって元気に実行することで、フォーム業界を活性させて行きたいと思う。
 
 1. 役員補充選任及び委員会委員委嘱

  任期途中であるが長谷川正則理事(小林クリエイト(株))から辞任の申出があり、理事及び市場調査委員の後任として服部章氏(小林クリエイト(株))を選任した。
 
 2. 委員会報告
  各委員長より、資料に基づいて報告があった。
●資材委員会  
  11月度用紙事情についての報告があった。
●国際委員会
・10月度米国レポートを報告。
米国シカゴで10月3日〜6日に開催されたGraph Expo 2010の展示内容についての報告。
●業務委員会
・10度月次計算についての報告。
・平成23年度主要会議日程及び活動計画について
●業務委員会
・10月29日に開催する技術セミナー「急速な発展を遂げるiPad・タブレット端末の未来」「人にわかり易いコミュニケーションデザイン」について報告
●市場調査委員会
・市場調査アンケート回収状況についての報告。
●技術委員会
・10月29日開催した技術セミナーについて、当日実施したアンケート調査結果を基に報告を行なった。
●環境委員会
・GP認定資機材推奨のご案内
   
 3. 日本印刷産業連合会等関連報告
 

   事務局山口より、資料に基づき以下の報告があった。
(1)2011年新年交歓会についての説明
(2)印刷産業の下請ガイドライン説明会
(3)印刷物PCR解説セミナー(日印産連環境委員会)
(4)米国PIA Flash Report報告(国際委員会)
(5)印刷図書館主催文化講演会開催について
(6)冬季の省エネルギー対策(経済産業省資料)について報告
(7)印刷白書2010資料について報告

   
 4. 各工業会報告
 

北海道フォーム印刷工業会報告(佐藤会長)
11月26日に定山渓温泉で大日本スクリーン製造鰍ニ潟zリゾンに講師をお願いしてインキジェットプリンターと、後処理加工設備の動向について勉強会を開催した。

中部フォーム印刷工業会報告(松尾会長) 
11月18日に東京電機大学出版局局長の植村八潮氏により「電子書籍時代のクロスメディアビジネス」についての研修会を60名以上の会員が参加して実施され、大変好評であった。
  関西フォーム印刷工業会報告(清水会長) 
10月28日に30名が参加し支部例会を開催した。フォーム工連理事会の報告の他、各会員企業のメンタルヘルスへの取り組みについて発表した。また「第25回プチ勉強会」を行い、都インキ鰍ゥら「インキの環境マーク適応基準について」インキの組成や各種マークなど幅広く情報を入手した。
四国フォーム印刷工業会(小島会長)  
四国の状況も良くない。今四国工業会での問題は、以前13社の会員企業で活動していたが、現在会員企業が減少し5社に減り、会員の所在地も離れているのでなかなか集まって活動が行なえない状況にある。
九州フォーム印刷工業会報告(和田会長) 
9月にはフォーム工連理事会の報告の他、「コミュニケーションのスキルアップ術」についての勉強会を実施し大変好評であった。12月は忘年会を実施するが、会員の活性化のために現在年に2回行なっている勉強会を、3回の実施に増やしたいと思っている。
 
最後に小谷業務委員長より閉会挨拶があった。
「小谷業務委員長挨拶骨子」
本日は事情により 小谷会長、瀬戸副会長が欠席されておりますが予定通り開催させて頂いた。
冒頭に櫻井副会長からありましたように、業界の活性化を図れとの言葉を何回も頂いているので、是非、一歩でも二歩でも前進できるように協力して進めて行きたい。前回、箱根で開催した第6回理事会は中身ある内容の理事会になり、会員企業の3社で取り組んでいる内容や方向性など、依り具体的な報告があり大変良かったと思う。  
12月の理事会は休会になるので、次回第8回理事会は新年の1月になる。  
 
次 回 平成22年度第8回理事会及び新春講演会  
     開催日 平成23年1月27日(木)
     時 間 午後2時30分より
     場 所 目白椿山荘「ペガサス」
を確認して閉会となった。
   
    Copyright (C) 2007 JAPAN BUSINESS FORMS ASSOCIATION. all rights reserved.
会長あいさつ
概 要
あゆみ
事業活動
役員紹介
各地区事務局連絡先
理事会情報
規 定
業界再生検討委員会
資材委員会
国際委員会
業務委員会
市場調査委員会
公正取引推進委員会
技術委員会
環境委員会