印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(609) 見る
プレス(822) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(811) 見る
プレス > 平版印刷 > 印刷機器以外 全てのカテゴリを表示
ポストプレス > 諸加工 > 軟包装加工
レーザー製版
れーざーせいはん / laser platemaking
(1)レーザー光により印刷版をつくる方法。CTPの基本技術の一つで,原稿のデジタルデータからレーザー露光に変換し,専用版材に露光して印刷版をつくる。平版,グラビア,フレキソなどの製版で使用されている。
(2)グラビアでは、原稿を製版用フィルムを用いずレーザー露光でシリンダーに直接グラビアスクリーンに変換した網点を描画・腐食するタイプ(シンクレーザーストリーム、デジラスなど)と、亜鉛、鉄、銅、クロムなどを直接レーザーで焼き飛ばしてセルを形成するタイプ(MDCレーザースター、セラクシー、デジラス等)がある。

このページのトップへ