印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(568) 見る
プレス(814) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(807) 見る
プレス > デジタル印刷 > インクジェット・熱転写印刷
サーマルインクジェット
さーまるいんくじぇっと / thermal inkjet
インクジェット方式において,インク液滴を吐出させる手段として膜沸騰現象を利用する方式のこと。インク流路内のノズル近傍にヒーターボードと称する抵抗発熱体を設け,約50KHz前後の周波数の電流を選択的に流す。電流が流れた時のみヒーターボード表面が瞬間的に約300℃に昇温することにより接しているインクは膜沸騰し小気泡が出来,気泡容積分のインク滴がノズルより押し出され,用紙まで飛翔して着弾し,ドットを形成するインクジェット方式。
関連語:
インクジェットプリントヘッド 膜沸騰現象 ヒーターボード 抵抗発熱体


このページのトップへ