印刷用語集
一般社団法人 日本印刷産業連合会
プリプレス(568) 見る
プレス(814) 見る
ポストプレス(597) 見る
印刷資材(407) 見る
共通(438) 見る
経営/CSR(807) 見る
プレス > デジタル印刷 > インクジェット・熱転写印刷
膜沸騰
まくふっとう / film boiling
サーマルインクジェットヘッドの発熱体であるヒーターボードに接しているインクなどの水性の液体が,常温から約300℃の高温まで急に昇温した場合,界面付近のインクが瞬間的に気化し発泡する現象のこと。発泡時の気泡内の圧力は30気圧以上に達するが,気泡が成長するのに伴い,内圧は大気圧以下となり消泡する。サーマルインクジェットはこの原理を応用している。
関連語:
サーマルインクジェット ヒーターボード 発泡

このページのトップへ